「ツライ」を吐き出す術を持つ:仕事人として長生きするために

仕事がツライ
物事が思い通りに進まず追い詰められてる。
もうダメかもしれない。

どんどん膨らんでいく不安のカタマリ

会計士という職業も結構ストレスから生まれる負の感情にやられます。

今回は

「ツライ」を吐き出す術を持つ
仕事人として長生きするために

です。

責任感が強いほど「自分で何とかしなくちゃ」ってなってしまいますね。

1人で抱え込む必要なし!「ツライ」は吐き出せ!

はい。
今日書きたかったことは以上です!笑

でも本当にそうだと思ってるんです。
善意のカツアゲをされてしまって、みんな抱え込みすぎ。

自分がやらないと会社に迷惑がかかる。
その責任感はとても大事です。

ただその責任感で自分を押しつぶす必要は

1ミリもない!!

断言します!!

誰でもいいからとにかく吐き出せ!

「しんどい」
「助けてほしい」

その1言を誰かに吐き出すだけでいいです。

それで

「気合が足りないんだよ」「努力が足りないんだよ」
とか言ってくる輩からは、速攻でサヨナラバイバイ。

吐き出したところで何も解決しない。
確かにその通りかもしれませんが、自分の気持ちが軽くなります。
間違いなく。

5分だけ話を聞いて!
コーヒーおごるから!

マジックワードです。
事前に時間を明示すれば、聞く側も気負わず話を聞いてくれます。

自分の中に「詰める」からツライ

「思い」「詰める」

「詰める」は自分の中に詰めるということですね。
どんどん自分に詰めてしまうからツラくなっていきます。

だったら、詰めなければいい。

「思い」「吐き出す」
思いを吐き出すだけなら、お金もかかりませんし、特別な何かが必要なわけでもありません。

うんうん悩んでいるなら、すぐに吐き出しましょう。
詰めると、底の方から腐り始めてどんどん悪いモノが出来上がっていきます。

そうなる前に手を打ちましょう!

僕で良ければ聞きます。

気軽にツイッターでDMください。

HPのお問い合わせでも構いません。

身近な人だと、吐き出しづらいことはよくあります。

だからちょっと距離のある相手に思いを吐き出してみるのがよい。
結構話すだけでスッキリしますよ。

誰かに吐き出すと、自分の悩みや思いが整理されて

「この先どうするか」

が見えてきたりします。

誰でもいいです。
「ツライ」「しんどい」と言ってみてください。

誰かが振り向いてくれて、手を差し伸べてくれますよ。

ではまた!

このサイトをフォローする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。