なりたい自分を設定する:そんなもん無くても大丈夫!

こんにちは、上田巧です!

人生の目標設定

これをちゃんとやって、逆算して今を生きる。
どんな自分になりたいか明確だと、まっすぐ頑張れたりします。

でもそう簡単に見つかるものでもないですよね。

そこで今回は、

なりたい自分を設定する:そんなもん無くても大丈夫!

悩んでる人は絶対に多いと思います。
僕もその一人。

では参りましょう!

なりたい自分を設定する

みなさんには、なりたい自分というものがありますか?

30歳にはこんな自分、40歳にはこんな自分、50歳にはこんな自分

ステップごとに目標を設定して、実現に向けて努力していく。

とても理想的なスタイルだと思います。
夢の実現に向けて、効率的に日々を過ごせますね。

でも、そんな目標を明確に設定できないときはどうしたらいいのか。
僕には年齢階層ごとの目標設定なんてありません。

「なりたい自分」を考えるだけで疲れてしまう。
なんのための時間を過ごしているんだろうかと。

そんなもん無くても大丈夫!

至った結論は

「無いなら無理に作らなくていい」

でした。

目標をちゃんと設定できてないと、日々が無駄になってしまうのか。

そんなことはないと思います。

30歳の自分、40歳の自分
そんな目標は無くても、

・今日はこれを頑張る!
・今週はこれを頑張る!
・今月はこれを頑張る!

とりあえず今を頑張る!
これだけあれば十分!

手の届く範囲で目標設定するだけでも、十分だと思っています。

今この瞬間にしかできない

今を生きる

良い言葉ですね。

自分が見聞きしていること、感じているものは、今この瞬間です。

今この瞬間を楽しんでいるか。

この判断基準だけで僕は走っていこうかなと思っています。

年齢層ごとの目標が決まっていればそれがベストかもしれません。
でも、別に無いならないで構わない。
そのくらい気楽で良いと思います。

今この瞬間が楽しいなら、さらに全力で楽しむ。
ちょっと不満があるなら、どうにかできないか少しずつ変化してみる。

「今」

一番大事にしたいですね。

ではまた!

このサイトをフォローする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。