PC関連用品だけがガジェットじゃない:ホームセンターを味方に付けると生活の幅が広がる

こんにちは、上田巧です!

荷ほどきが終わって、さて新たな家具を迎えようか。
そんな気分で過ごした土日でした。

そして購入したものの結末やいかに!?

そこで今回は、

PC関連用品だけがガジェットじゃない:ホームセンターを味方に付けると生活の幅が広がる

少し踏み出せば、できることってたくさんあります。

では参りましょう!

PC関連用品だけがガジェットじゃない

新たな家具を迎えようか

そう思って、近くのお店やアウトレットをウロウロしに行きました。

結果

家具は何も買わない

いいなと思うものもありつつも、即断即決をするまで至りませんでした。
そういう時には買わないに限るのです。

「家具

そう書きました。

家具以外のモノはたくさん買いました。

・木材
・シェルフ用支柱
・のこぎり
・電動サンダー
・ラッカースプレー

そう、自分で突っ張り棒を作成し、棚を作り始めたのです。

これまでガジェットと言ったらPC関連用品でワクワクしていたのですが、
先日のトルクレンチに引き続き、今日の電動サンダー(自動やすり機)でまたテンションが爆上がりしたのでした。

関連記事:自分の時間を増やすためなら躊躇しない:時間が次の運を引き寄せる

機械って楽しいですよね。

ホームセンターを味方に付けると生活の幅が広がる

今日この瞬間、僕はホームセンターを味方につけました。
家から5分かからないところにあるので、ありがたすぎます。

今回参考にしたメーカーがコチラ

LABRICO:棚を作る パーツ木材セット

同じようなことを、同じようにできないかと。
突っ張り棒の上下アジャスター部分もホームセンターに売ってました。

さて、自分なりのアレンジを加えつつ、作成してみました。
DIYという活動は初めてです。

そして、その結果。

自分自身、とても満足のいくものができました!
こんな感じ。

まだ作成途中なので、アレンジを加えていくつもりですが、基礎は完成です。

そして、もう1つの驚き。
自分でやった方が、全然安い。

自分の人件費は?
まぁそこは楽しみながらやっていることなので、良しとしましょう。

原材料に立ち返る

自炊したほうが、食費が安くなる。
人にもよりますが、一般的にはそう言われています。

なぜなら、一番最初の原材料に触れているからです。
誰の手も介さず、自分の手で1から始める。

今回のホームセンターを味方に付けるのもそうです。同じことです。

原材料に触れて、その時間を楽しく過ごす。
これができるようになると、金銭的にも楽になります。

どこか忘れてしまった、「1から頑張ってみること」
楽しく生きるために今一度思い出してみてください。

ではまた!

このサイトをフォローする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。