引っ越す前に家の家具を買い揃えない:新しい家に、住んで、暮らして、感じて、少しずつ増やす

こんにちは、上田巧です!

引っ越しして早3週間
早いなぁ~というのが率直な感想です。

しかし、まだ大きな家具は買っておりません。

そこで今回は、

引っ越す前に家の家具を買い揃えない:新しい家に、住んで、暮らして、感じて、少しずつ増やす

住む前から買い揃えたくなってしまう気持ちは良く分かります。

では参りましょう!

引っ越す前に家の家具を買い揃えない

新しい家にはこんなソファーを買おう!!
どこそこに、こんな棚を買おう!

新居に引っ越す時、ニトリやIKEAに見に行ったりしますね。
新しい生活に夢が膨らむ瞬間です。

一方で、今回僕ら家族は家具を一切買い足さないで引っ越しをしました。

モノを運び入れて感じたことは、

「結構場所が埋まるな」

ということでした。

沢山捨ててきたつもりだったのですが、それでもモノで埋まります。

もし、ソファーなんて買ってたら….
すこしぞっとします。

新しい家に、住んで、暮らして、感じて、少しずつ増やす

モノの多さもそうなのですが、
それ以上に暮らしてみないと分からないという点が大きいです。

内見した時と、住んでみた時のイメージは大きく異なります。
自分がその中に身を置いて初めて感じることがとても沢山あります。

だから、家具や大物を増やすのはちょっとだけ待ってみませんか。
ソファーが無くったって、テレビが無くったって
死にゃしません。

新しい生活を作り上げていく楽しみを取っておいてみるのもいいですよ。

フリースペースを残しておく

今回感じたことは、
何も置かないスペースって結構役に立つ。

一見当たり前のことのようですが…

場所が足りないから、広いところに引っ越す。
その引っ越し先でモノを沢山受け入れたら、また場所が足りなくなる。

無限ループですね。

だから、空間を空白のままの残しておく。

時には遊ぶスペース
時には工作スペース
時には仕事スペース

どんな風にも使える空間は、それが無いとありがたみを感じることができません。
家具を買い足したい気持ちを少し我慢して、フリースペースの良さはぜひ感じて頂きたい!

賃貸ですが、僕ら家族の家づくりはまだまだ続きそうです。

ではまた!

このサイトをフォローする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。