食べることをサボらない:素材とふれあい味を楽しむ

こんにちは、上田巧です!

忙しくなってくるとついついサボりがちなのが、

「食事」

とりあえずお腹が膨れればいいや、とテキトーに済ますことが増えてしまいます。

だからこそ、食べることをサボらない。
素材と触れ合って、どんなふうに食事が作り上げられるのかを感じることが大切です。

卵をゆでて、ゆで卵でも。
玉ねぎを炒めて、カレーでも。

自分の体に入るものを、自分で作る。
体あっての毎日です。

ちょっとバタバタしているので、短いです。
ごめんなさい。

ではまた。

このサイトをフォローする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。