欲張りすぎていないか:手に入れたものを大切にする気持ち

こんにちは、上田巧です!

欲しいものがたくさん
限られたお金の中で何を選択するか

人それぞれ、判断基準があると思います。

そこで今回は、

欲張りすぎていないか:手に入れたものを大切にする気持ち

丁寧に手入れをしてあげる愛情

では参りましょう!

欲張りすぎていないか

あれもほしい、これもほしい
手に入れるために仕事を頑張ろう!

良い流れだと僕は思っています。努力して勝ち取ることは自分を大きくしてくれます。

どんどん頑張って、どんどん新しいものを

じゃあ、これまで頑張って手に入れてきたものは?

努力して勝ち取る

これの副作用は、

勝ち取ったときの喜びがすぐに薄れてしまう。

手に入れたものを大切にする気持ち

数あるモノたちの中から、自分の下に来てくれた。

自分が選んだ

このことを大切にすべきです。
ちょっと重たいことを言うならば、家族同然といってもおかしくないかもしれないです。

「買う」

という目的に惑わされてはいけない。

なんのために買ったのか。
なんのために自分がそれを手にしたのか。

自分の人生を豊かにするために

そう、それは「自分の人生を豊かにするため」

こんなものがあったら便利だな
あんなものがあったら、楽しいな

こうしたい!

という思いがあって、買ったはずです。

自分の人生がより良いものになっていることを忘れず、
そうしてくれたモノたちに感謝をする。

モノにも心があるはずです。
いつもありがとう。

ではまた!

このサイトをフォローする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。